インターネットビジネス・副業情報発信

お小遣い、生活費は自分のちからで稼ぐ。

ビジネス

もう少し詳しくアカウント申請に必要なものについて解説

投稿日:2019年10月13日 更新日:

 

Yahooショッピングのアカウントを作成するにあたって、
必要なものがいくつかあります。

 

Yahoo! JAPAN ID

 

こちらは、過去にYahoo!関連サービスを使ったことがある方は必ずお持ちかなと思います。

 

 

たとえばYahooのメールを作ったことがある。
ヤフオクに出品したことがある。
ソフトバンクのケータイを使っていてYahoo!のプレミアム会員になっている。
などなど

 

 

Yahoo!Japanは日本では昔から馴染みのある検索エンジンでもあり、
いまでもYahoo!の方を中心に利用している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

Yahoo!ショッピングの申請にあたって、新規でIDを作ったほうが良いとか、規模のIDの方が良いとか色々言われています。

 

 

複数の方のアカウント申請の経過を伺う限りでは、そこまではっきりとどちらが良いとは言えない状況というのが正直なところです。

 

 

ただ、個人的にはすでにYahoo!IDお持ちであれば、そちらのIDで申込みされるのが良いかなと考えています。

 

 

過去のYahoo関連サービスの利用履歴もある程度は評価されるんじゃないかなと考えているからです。

 

明確にプラスのポイントになっているかどうかはわからないですが、やはり最終的にはYahoo!愛が相手に通じると思っています。

 

 

注意点としてはそもそも申込みができないIDがあります。

それは以下のとおりです。

 

・以下のYahoo! JAPAN IDではお申込みいただけません。
– ヤフオク!ストアに登録済みのYahoo! JAPAN ID
– 法人の場合、管理者ではないYahoo! JAPANビジネスIDと連携しているYahoo! JAPAN ID
– 個人事業主の場合、代表者以外のYahoo! JAPAN ID

 

ちなみに同じIDで2店舗目、3店舗目と申請をすることは可能です。

 

 

注意点としては、過去にヤフオクなどで何らかの原因でアカウントを停止されたり削除されたりしているような履歴のあるIDは申請が通らない可能性が高いです。

 

その場合は新規IDということにはなりますが、名義やその他の情報で同一人物と特定される可能性もありますので、何度か申請チャレンジして通らない場合はご家族名義で申し込めないかとか、法人で申込みするなどを検討する必要があります。

The following two tabs change content below.

タムラ

副業コーディネーター自己紹介はこちら
妻、子供二人の四人家族。大阪府出身。 とあることがきっかけで自分のビジネスを持つようになる。 副業、兼業が当たり前の時代になりつつある現代において、 やり方がわからない、パソコンが苦手などのお悩み解決のために行動しています。

-ビジネス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どうしても時間がなくて開業届けをなかなか出せない方へ

おつかれさまです。     ひごろ物販だけでなく、本業といいますか、メインのお仕事や家事、育児、介護などを抱えながらビジネスに取り組もうとされている方も多いと思います。 &nbsp …

Yahooショッピング!アカウント作成までもうあと1歩

お疲れさまです。   ここ連日はあらためて Yahooショッピングのアカウント作成に必要なものについてお話させていただいております。     のこり必要なものとしましては …

審査申込したけど落ちてしまった方へ

お疲れ様です。   Yahoo!ショッピングの審査申込して、残念ながら落ちてしまった方、 たしかに残念は残念ですが、申し込みは何回でもできますので、再度審査申込しましょう! 周りでも7回とか …

ヤフショのアカウントがなかなか取れない。開業届に抵抗がある。そんな方へ。僕のルーツはこれです

  お疲れ様です。 物販調子はいかがでしょうか。   こちらもうご覧になられましたでしょうか? →http://okaidoku7.com/gmqk     & …

Yahooからの情報は結構重要ですよね

こんにちは いつもありがとうございます。 Yahooショッピングを運営している方でも忙しいと読み飛ばしてしまうことも多いメールの通知いろんな連絡が届きますので、確かに関係なさそうなものもあったり、そも …