インターネットビジネス・副業情報発信

お小遣い、生活費は自分のちからで稼ぐ。

ビジネス

ヤフショのナイショの話

投稿日:

「Yahoo!ショッピング」の画像検索結果

こんにちは。
タムラです。
今年も早くも二週間が経過しました。
そうこうしている内にまた2020年になっていたりするのだと思うとぞっとしますが、これだけ時間の経過が早くということはそれだけ充実しているということなのだろうなと思います。

ただ、あまりにもつっぱしりすぎると必ずどこかで疲れてくることはわかっているので、上手くリフレッシュしたり、休みながら、人生の戦いを進めていこうと思います。

さて、Yahoo!ショッピングにチャレンジする人が私の界隈では増えています。
理由は色々あるのですが、出店料無料なのではとても良いのですが、いままで自営をしたことがない”個人”にとってはいろいろとアカウント作成の時点でハードルが存在します。

ハードルが高いと感じるからやめるというのはあまりにも判断が短絡的すぎます。逆の見方をすると、ここを突破した人だけがその中で商売ができるということなので、それだけ参入時点でライバルをふるいにかけることができていることとなります。

個人で出店する際の審査時に必要なものとして、個人事業主としての開業届けの写しと過去に年間分の納税証明書が必要になります。またその書類を用意したからといってイコール申請が通るわけではなく、申請についてはYahoo!に申し込みをして書類を提出して独自に審査され、電話での本人確認を経ながら結果をメールでいただく。

そういった流れになっています。正直この時点で、めんどくさいと感じる人は参入してこないというわけです。メルカリやラクマ、同じYahoo!でもヤフオクに出品する方が、個人情報を登録してアカウント作成したら、すぐに出品することが可能です。

参入しやすさでいうとこちらの方がとても楽ということになります。でも、参入障壁が低いから良いというのはちょっと違います。

ライバルが多いという意味以外にも、参入障壁以上に考えておかないといけないことがあります。不用品を処分するだけなら、簡単にできるプラットフォームで手数料が極力安くてという考え方でもOKです。

ビジネスとして取り組むには、大事なことはその後の戦略なのです。普通の個人は独自に商材、商品を持っていないことの方が多いので、そもそも不用品で売る経験はできても、その後不用品の在庫がなくなったら、それはイコール売るものがなくなるということになっている方が多いと思います。

つまりは商品をどうするか仕入れをどうするか、などの戦略の部分を考えておかないと、アカウントをつくったはいいのですが、その先がないことになります。

また次回も自身の経験も踏まえヤフショ体験記をお届けしてまいります。

The following two tabs change content below.

タムラ

副業コーディネーター自己紹介はこちら
妻、子供二人の四人家族。大阪府出身。 とあることがきっかけで自分のビジネスを持つようになる。 副業、兼業が当たり前の時代になりつつある現代において、 やり方がわからない、パソコンが苦手などのお悩み解決のために行動しています。

-ビジネス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

締め切り今日まで。申し込みました?キャッシュレス・消費者還元事業に関連して決済手数料が安くなるための申込みは本日7/26(金)までです。

お疲れさまです。   Yahooショッピングでショップを運営されている方は すでにこのようなメールを受け取っていると思います。   ************************ …

Yahoo!ショッピングアカウント作成無料サポートLINE@登録特典まとめ

おつかれさまです^^   ひとまずここで、 Yahoo!ショッピングアカウント作成無料サポートLINE@登録していただいた方へ 無料でお配りしているレポート特典のまとめをさせていただきます。 …

~仕事が休みの日は家族のスケジュールが入ってたりしますよね~

子育てサラリーマン副業プレイヤー田邊正和です^_^ 副業サラリーマンとして物販ビジネス実践中です! 今の目標は月収30万円を継続すること。 月商500万円、月収100万円達成目指すこと。 2階建てのマ …

嬉しい報告はアカウント取得だけではありませんね♪

嬉しい報告はアカウント取得だけではありませんね♪     初売上報告はいつきいても嬉しいです^^     ツール動かし始めてまだ10日も経過していないと思います …

Yahooからの情報は結構重要ですよね

こんにちは いつもありがとうございます。 Yahooショッピングを運営している方でも忙しいと読み飛ばしてしまうことも多いメールの通知いろんな連絡が届きますので、確かに関係なさそうなものもあったり、そも …